topimage

2014-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンランス、何か一本だけ作るならどれ?第二回  - 2014.06.30 Mon

三度の飯より飯が好き!いつも腹ペコのmagiianです♪

最近サブでインした時に広場入り口の受付嬢に話しかけたのですが、以前実施された鬼武者コラボ特典が配布されていました。メインで受け取り済みだったのですが・・・この特典てキャラクター毎にもらえるんでしたっけ?
そういう仕様だったのか運営側のミスなのかよくわからないですが、もしサブでは受け取っていないという方がいらっしゃったら貰っておくといいと思います。NPやら根性札Gやらなかなか(゚д゚)ウマー

といったところで今回もガンランスのオススメ武器を紹介していきたいと思います。
前回も書きましたが、普段ガンランスを使わない人のGSR上げ用orたまに使ってみたい人向けという視点からの紹介になりますので、ガンランスがメイン武器という方は「ふ~ん」程度にご覧下さい。



デスポートバースト

デスポートバーストゲージ
*ゲージ画像は小部屋様より

GG現在全ガンランスの中で最高倍率を誇るのがこのデスポートバーストです。
匠で紫ゲージが出ますが非常に短いので業物+2が必須・・・とはならないのがこのガンランス。
会心率が-20%なので火力重視で使う場合はHB一択にならざるを得ないからです。なかなか尖った性能の持ち主。
ただ見方を変えれば匠や業物の分のスキルポイントを他の攻撃スキルorいたわり+3に振ることが出来るので、そういった意味では使いやすいと言えるのかもしれません。
もっとも最高倍率とはいえ同じ無属性同士で比較すると僅かですが火力は空ゲージのダードスラストに劣るので、拡散型砲撃に魅力を感じるという方以外はダードスラストを用意する方が無難でしょう。

銀火竜銃槍【火天】

銀火竜銃槍【火天】ゲージ
*ゲージ画像は小部屋様より

銀火竜銃槍【火天】は現時点で最新のG級ガンランスで、倍率はGG時点で全ガンランス中7番目。
属性違いなので一概には言えませんが、前回紹介した凍テツク時ヲ熾獣槍のほぼ上位互換と言っていい性能です。
砲撃タイプも放射型で使いやすいので、属性耐性が火マイナスというモンスター以外に対しては無属性感覚で担いでも問題ないでしょう。ゲージの長さを含め汎用性という点ではおそらくナンバーワン。個人的には突き・砲撃のバランスのとれた最もオススメ出来る一本だと思います。
リオレウス希少種のガンランスということで見た目は往年のガンチャリオット系になるのかと思ったのですが、イベ系の銀ガンスのデザインで実装されてきました。G5で従来の武器のG級派生が用意されるそうで、その第一弾にガンチャリオット系の派生が紹介されていたので、それとの兼ね合いなのかもしれませんね。



以上第2回目のオススメのガンランス紹介でした。
次回はGSR上げや素材集め等で一番需要があるかもしれない麻痺ガンランスをご紹介しようと思います。
スポンサーサイト

ガンランス、何か一本だけ作るならどれ?第一回 - 2014.06.27 Fri

究極の愛の戦士のmagicianです♪

今週はパローネ祭が開催されていますが、先週はブースト祭が開催されていました。
ちなみに来週は狩人祭らしいです。なんだこの祭ゲーム。

さて、ブースト祭の時に自由区募集を見ていて思ったのですが、全GSR999を目指している方が結構いるようですね。
GSRを上げるということは該当する武器種の武器を何かしら用意しないといけないわけで、今日はガンランスはたまに使う程度orGSR上げに使いたいという方のためにオススメ武器なんぞ紹介してみようと思います。
主に何か一本作るならコレ!というような視点からセレクトしてみますが、少し数が多くなりそうなので複数回に分けて書いていきますねー。



ダードスラスト

ダードスラスト切れ味ゲージ
*ゲージ画像は小部屋様より

まずは問答無用で最高峰の一本ダードスラスト
GG現在実装されているガンランスの中で6番目という高い倍率を持ちながら空ゲージを備え、かつデフォ会心も15%ついてくるという化け物ガンランスです。匠状態の空ゲージの長さも必要十分。
全SR999&見切り+5装備で担いだとするとそれだけでゲージ補正込み会心率92%に到達するので、地の型剣術装備と相性が良いでしょう。一閃が加われば更に会心率は上がるので、シジルは物理or○○種特攻が良いと思われます。
属性がよほど通るという特殊な場合を除いてはほぼ最高ダメージを叩き出す汎用性を持っているので、ガンランスは一本しか作りたくないけど強いのが欲しい、といった需要には現状これしかないと断言出来る一振りです。

凍テツク時ヲ熾獣槍

凍テツク時ヲ熾獣槍切れ味ゲージ
*ゲージ画像は小部屋様より

次のオススメは通称ディスガンスこと凍テツク時ヲ熾獣槍
おそらくメゼポルタ広場で一番よく見かけるガンランスがこれではないでしょうか。
倍率はGG現在全ガンランス中10番目でデフォ会心は無しという性能なので、実は突き性能はそこまで上位に食い込むものではありません。ただし、火・氷・龍の複合属性である熾凍属性は汎用性が高く、また砲撃タイプも放射なので斜め上方向に撃つ分には人を飛ばしてしまう心配もほぼ無し(除:穿龍棍)。デフォの紫ゲージが長いので、スキルポイントの関係から匠を発動させられない場合にも便利に使っていけます。
竜撃砲の威力が一番高いのが実は放射型ガンランスなので、将来の砲撃LV9実装に備えて砲撃戦用に作っておいてみるという考え方もアリではないでしょうか。

というわけで1回目の紹介は定番どころの2本となりました。
次回も2本紹介する予定なので、物好きな方はお楽しみに~♪



ちなみに地の型と天の型ではどちらが良いのかというのも気になるところかと思いますが、これは議論の多いところなのであくまでmagician的な考えと前置きすると、現在の環境では地の型の方がベストだろうと思います。
理由としては「見切り+5装備が組みやすい」「一閃+○で会心率が上がる」「全SR999特典の会心+22」といった複合要素を加味すると、HBに頼らずとも比較的容易に会心率100%を実現出来るためです。
またガンランスは突きの特性上剣術状態で狙った部位に2HITさせやすい=火力向上に直結させやすい武器種となりますが、剣術はHSの関係でHBとの相性が最悪です。火力スキルとして剣術を最大限に活かすのであれば、高会心率地の型剣術の方が天の型よりメリットが大きいでしょう。
もちろん天の型の方が良いという場合もあります。たとえばいたわり装備を組みたいけどスキルポイントの関係で匠と見切りがつかないといった状況です。こういったケースはHB発動で匠と見切りの問題を同時に解決出来るので大変便利。ただし剣術は上記の理由でスキルに組み込まない方が良いと思います。

SRサブを育ててみた - 2014.06.25 Wed

今日も明日もフンジャラマカマカ!magicianです♪

今週は結局一度も極征に行くことなく終わりました。
シャンにしてもミラにしても単発で戦うには面白いモンスターだと思うのですが、あの糞連戦の強要は・・・。
ホントそろそろ運営も「反省しろー!」な頃だと思うのですよねー。
モンスターのタフさをいまの10倍にして素材排出量を2倍に、武具強化の素材要求量を5割減くらいにすれば一回の戦いをじっくり楽しめる上に、インしてもやることない(作業したくない)という現状を打破出来るのじゃないかと個人的には思います。
1回のクエストでそこそこ素材が揃うならハメや効率に走らず楽しみながら遊ぶという方も増えるんじゃないでしょうか。
その意味では本家くらいのバランスはなかなかよく考えられているなあと実感。
( ^ω^)あ、もちろん極征は廃止の方向でお願いしますよ?

さてさて、団員さんやフレからSRサブのウマさを聞いて重い腰を上げてサブキャラのSRを300まで上げてきました。
とりあえず覇種に行けるくらいにしておけば色々と便利そうですからね~。
ついでにメインキャラから装飾品等も送って装備も新調。スキルは以下のような感じです。

SRサブ

秘伝スキルも入ってますし、SR帯としてはそこそこ強いんじゃないでしょうか。
武器も覇種武器のドドンガ・ズドドドンと天狼極銃槍【白夜】を用意したのでまず問題はないと思われます。

それにしてもSRサブでソロでクエを回して思ったことが、やはりG級ハンターの火力は相当なものだなということ。
SR上げのために闘技場デュラをHCでやっていたのですが、メインだと1~2ラスタで終わるものがSRサブだと秘伝スキルがあっても倍近い時間がかかります。装飾品次第ではSRサブでも剛撃・特攻・一閃等は発動させられますが、G級武器とSR攻撃補正LV51以降はG級ハンターの特権。
そんな事情もあり、やはりG級未満とそれ以上では想像した以上に火力に差が出てしまうようです。
立ち回り的にもやはりどうしても刹那を使いたくなってしまったりするので、ゆっくりキャラバンもやりましょうかね・・・。

そんなわけで早くSRサブのウマさを実感してみたいと思う次第。
うんこなう配信はよ!

不定期掲載 目指せG級への道!第二回 - 2014.06.24 Tue

究極の愛の戦士のmagicianです♪

さて、ネタ不足不定期連載でお送りするG級への道、今回はPTの募集について考えてみようと思います。
*あくまで一例ということで、この記事に書いたことが完全に模範ということではありません。

最初のうちは入門区で青チャ等でPTを募集したり、また募集に参加したりすることが多いと思いますが、HRもそこそこ上がって作りたいものが明確に見えてくるとワールドチャットを使ってブレイブ等で全体募集をしたくなるのではないでしょうか。

総人口のほとんどがSR/G級にシフトしているので、低ランクの場合はなかなか人が集まりにくいという現状ではありますが、それでも人を集めるためにはそれなりの工夫(わかりやすさ)が必要になってきます。
具体的に募集文に書いた方が良いと思われるのは以下の5点になってくるでしょうか。

1:モンスターの名前
2:装備指定の有無
3:戦略の有無
4:弁当
5:募集しているランドへのリンク


1について
モンスターの名前を書くというのは当たり前ではありますが、見易さや文字数の関係で略称を使うことがあります。
ところが、特に最近は一体何の募集をしているのか分からないものを見かけることがあります。急いで人を集めたいわけではなく、自分なりのペースで人が集まれば良いという場合を除いては分かり易さは重視した方が無難です。
実際に自分が見かけたもので具体例を挙げてみましょう。

・リオ行きませんか?→リオレイアなのかリオレウスなのかわからない
・ベルキ行きませんか?→一見して何かわからない(多分ベルキュロス)
・オオナ行きませんか?→一見して何かわからない(多分オオナズチ)
・ドラギラージ行きませんか?→もはや新モンスター(真相はアスールクエの闘技場ドラギュロス・ラージャンでした)

ネタでやっているならともかく、装備指定もして大真面目にこういう募集をしているのを見ると「この募集参加しても大丈夫かいな?」と不安になってしまいます。
リオレイアならレイア、ベルキュロスならベル、オオナズチならナズチ、とよく使われていて一般に浸透している略称があるので、自分で募集する際には実際に流れている募集を観察してそういった略称を覚えると良いと思います。
もちろん文字数に余裕があるのならフルネームで書いても良いでしょう。
またモンスターによっては多数のフィールドに実装されていることもあるので、例えば「火山黒グラ」や「砂漠夜クシャ」等のようにフィールド名も場合によっては併記するとホット・クーラー等の持ち込み準備が出来て便利です。
( ^ω^)おまいは「ウギャー!オギャー!@3」とか募集してるじゃないかといツッコミはなしの方向で。

2について
クエストを効率的に進めたい場合によく見かけるのが装備指定です。
例えばなるべく高火力でクエを高速回ししたい時などに「双or太刀」「剛種武器↑」のように書く場合ですね。
ここで一番やってはいけないのは「それなりの装備で」という募集です。
それなりという基準は人によって大きく異なるので、参加者にとって十分な装備であっても募集主にとっては不満足な装備になってしまう可能性があります。そういった場合にPTから抜けてもらうというのは誰も幸せになりません。装備指定をするのなら自分が求める最低条件はきっちり明記しておくべきでしょう。
また、当然ではありますが参加者はNPCではありません。高いハードルの装備指定をしておいて、実は自分は剥ぎ取り装備でしたということのないように、募集主自身がきっちり指定内容を満たしておかなければなりません。
特に参加者に対して求めるものがない場合は「装備自由」で良いと思います。

3について
戦略というと難しそうに聞こえますが、要はどういう流れでクエストを進めたいのかということを伝える必要があります。
具体的に言うとハメの有無、戦闘エリアの指定などですね。
たとえばフィールドの6というエリアでモンスターを穴に落として体力を削りたい、そういう意図があったりする場合はその旨をきっちり書いておかなければなりません。特に指定がないと思って参加した方を困らせないようにしましょう。

4について
いわゆる弁当の有無についてですが、普通募集する場合は体力飯で貼ることがほとんどですので、その場合には特に明記する必要はないと思います。問題になるのは飯なしや火事場飯の場合です。
特に後者の場合は火事場発動のために方薬を持ち込む必要がありますし、そもそも火事場が発動しない装備で参加してしまった方に気まずさを感じさせることになります。装備指定や戦略指定と同じく、自分がどういう戦闘を望むのかを参加者に明確に示すために飯なし・火事場飯の場合はキッチリと書くようにしましょう。

5について
これは特に新規の方に多いですが、募集文の最後にただ「ココ!」と手打ちで書いただけでランドへのリンクが貼られていないことがあります。ちょうど参加してみたい募集が流れていてもどこで募集しているのかわからなければ参加することが出来ません。
募集文に半角英数で「@here」と書くと自動的に「ココ!」という文言とリンクが貼られるシステムになっているので、募集主をするにあたっては是非覚えておきたいところです。

以上1~5を踏まえて良い募集と悪い募集の例を挙げてみます。
上位の密林でリオレイアを6番で穴に落として火事場で麻痺拘束して速攻で倒したい場合を想定します。

悪いと思われる例

「リオ行きませんか?穴に入れて即殺 それなりの装備で@3ココ!」

良いと思われる例

「上位密林レイア 6待ち火事場穴ハメ尻尾無視 麻痺剣or麻痺武器 火事場飯@3ココ!」

実際ここまでの指定募集をするようになるのはSR以降になると思いますので極端な例ではありますが、募集主の意図を明確に伝えてスムーズにクエストを進めたいのであればこのくらいは書く必要があります。
特に何の指定もなく、のんびりと遊びながら素材集めをしたいという場合であれば

「上位密林レイア 装備自由でのんびりと @3ココ!」

くらいの募集で十分でしょう(自分はこっち派です)。同じようにのんびりやりたい方々がきっと集まってくれます。
また、連戦募集をする場合はクエスト帰還後に速やかに次のクエストを貼ることが望ましいです。
たまにアイテムの補充をしたりショップで買い物をしてからのんびり貼る方がいますが、参加者によってはスムーズに連戦を行いたい方もいらっしゃいます。連戦募集前にまず当該クエスト用のアイテムセットを作っておき、クエストから帰還したら即弁当→クエ貼りを行って、その後でボックスでアイテムセットを呼び出すようにしたいところです。もしエクストラコースに入っていない場合はなるべく速やかに工房に走ってアイテムを補充した上でクエストを貼りましょう。

以上、かなり理屈っぽい内容となりましたがクエスト募集の基本的な流れ等を考えてみました。
なんかハードルが高そうに思えてしまうかもしれませんが、要は参加して下さる方にも様々な思惑があるわけで、自分の意図をしっかりと伝えつつ参加者に快適にクエストに出発してもらえるように心がけようということです。それさえ意識すれば、ここに例として挙げたような募集文でなくとも自分なりの言葉で良い募集が出来るのではないでしょうか。遊び心を加えた文章にして参加者を集めやすくしたり、同じような趣向の持ち主を探すというのも勿論アリだと思います。
相手のことを慮ることが大切、リアルの日常生活と何ら変わるところはありませんね。

さあアナタも募集主にレッツトライ♪

たまには狩猟以外の楽しみも - 2014.06.22 Sun

変態のmagicianです♪

今週は極征に行くでもなく、サブキャラをSRに上げてみたりなんとなくダラダラ過ごしています。
素材実装を遅らせる運営お得意の延命のおかげで、装備の完成型が見えにくい。
なっかなかモチベーションを保つのが大変ですよ~。

そんな状況なのでブログのネタもあまりなく、今日はマイギャラリーでも紹介してみようかと思います。
マイギャラリーといえば剛力テンプレで放置というのがかつては定番でした。
それはもうなんとも色気のない風景だったわけですが、F2くらいだったかな?ギャラリーにこだわっているフレに触発されてちょっと凝った配置にしてみたりしました。

マイギャラリー

いつごろだったかギャラリーの操作方法が変わってしまい、激しくレイアウトしにくいですね\(^o^)/
詳しく調べていないので分からないのですが、もう大分長いこと新規家具等は実装されていないはず。
MHF-Gは青チャで少し会話するだけでも煙たがられてしまうというネトゲの中でも特異的な無言推奨ゲームなので、ギャラリーをいじろうなんて遊び心を持った人もあまりいないのかもしれません。

自由度を上げて様々な選択肢をユーザーが自由に楽しめる。
そんな環境を実現するために、ギャラリー等の遊び要素にも何らかのテコ入れがきて欲しいものですね~。

G5の砲撃シジル実装に備えて~砲撃特化装備~ - 2014.06.16 Mon

当代きってのウンコガンサー、magicianです♪

今週はパローネ大航祭が開催されているメゼポルタですが・・・つまらん\(^o^)/
極征といいパローネといいG以降のMHFは「やらされている」感が強いコンテンツが非常に多いように感じます。
コンシューマーのRPGが映画のような一本道になってしまったのと同じようなもので、ムービーやらストーリーがあるわけではないですが決められたレールの上をただひたすら走る・・・みたいな。
ソシャゲや他のネトゲが集客だったりマンネリ打破だったりのために多様性を打ち出している以上、「ネトゲはこういうもの」という論理はもう通用しないと思うのです。
多くの選択肢の中から自分のやりたいものを自分のペースで出来る、そんなゲームになって欲しいと思う今日この頃。

さてさて、以前の記事でG5でガンランスの砲撃シジルが実装されるらしいという記事を書きました。
個人的には突き主体のプレイスタイルが好きなので現状でもそこまで鬱憤が溜まっていたわけではありませんが、やはりガンランスといえば砲撃がアイデンティティなわけで、そこのテコ入れは嬉しいもの。
そこでG5に備えて砲撃特化型のガンランス装備を組んでみることにしました。

砲撃特化装備で必須・あれば好ましいと思われるスキルは

・砲術神(必須)
・反動軽減+2(必須)
・いたわり+3(必須)
・装填数アップ(あれば好ましい)
・銃槍技【砲皇】(あれは好ましい)


あたりでしょうか。砲術神は砲撃の基礎威力向上のために言わずもがな、反動軽減+2は機動性を上げることと砲撃・竜撃後のリカバリーを早めるのに非常に有効であることに異論はないかと思います。
おそらく議論があるのはいたわり+3で、ガンランスを好きであればあるほど「いたわりはいらん!」という方もいるのではないでしょうか。自分もいたわりは立ち回りでカバーすることを好むので少々迷いました。
しかし、砲撃で火力貢献をしようと思うと竜撃砲はリキャスト後可能な限り早く撃つことが望ましいですし、穿龍棍の実装でハンターの動きに三次元方向のベクトルが加わった関係で上方向への砲撃にもリスクが伴います。ソロか身内PTだけという方なら不要かもしれませんが、野良に入る可能性を考えるとやはりいたわり+3は必須と考えて良いかと思います。

そこでまずいたわり+3を軸として、比較的実現しやすい構成を考えてみました。

カフ:                   G怒カフPA1 ●
武:                   ○ ○ ○
頭:タントラGFピアス    Lv7 235 砲皇珠GX・朱雀 砲皇珠GX・朱雀 砲皇珠GX・朱雀
胴:ブリッツGFベスト    Lv7 312 砲皇珠GX・朱雀 砲皇珠GX・朱雀 慰労珠G
腕:シェリフGPアーム・茶  Lv7 306 慰労珠 慰労珠 俊避珠G
腰:シェリフGPコイル・茶  Lv7 306 銃槍珠G 銃槍珠G 銃槍珠G
脚:シェリフGPフット・茶  Lv7 315 グラビデ射珠GX1 グラビデ射珠GX1 エスピナ射珠GX3

防御力:1475 火耐性:4 水耐性:4 雷耐性:8 氷耐性:4 龍耐性:6

発動スキル
いたわり+3,銃槍技【砲皇】,ガード性能+2,業物+2,砲術神,剛撃+3,暴風圧無効,逆鱗,反動軽減+2,早食い
回避性能+2,(麻痺剣+3集中+2) 
*常時スキルアップにつきスキルアップ後のスキル

おそらく砲撃特化という意味では過不足のない非常に使いやすい構成ではないでしょうか。
装填数アップはありませんがスキル枠的に厳しいですし、そもそも砲皇効果で装填数は上がります。
ただ・・・この構成だと秘伝珠に朱雀を使っている関係でガード性能のスキルポイントの余剰分がかなり多いのです。
自分は朱雀珠しか持っていないので「なんとかならんかな~」と小部屋様のスキルシミュと格闘してみたところ、なかなか面白いものが出来上がりました。それが以下の構成になります。

砲撃特化装備

カフ:                   G炎寵カフSB1 ●
武:                   ○ ○ ○
頭:タントラGFピアス    Lv7 235 砲皇珠GX・朱雀 砲皇珠GX・朱雀 砲皇珠GX・朱雀
胴:シェリフGPベスト・茶  Lv7 315 砲皇珠GX・朱雀 砲皇珠GX・朱雀 バルカン射珠GX3
腕:バルカンGXクロウ    Lv7 425 バルカン射珠GX3 マグシア射珠GX2
腰:シェリフGPコイル・茶  Lv7 306 マグシア射珠GX3 マグシア射珠GX5 マグシア射珠GF2
脚:オディバGFグリーヴ   Lv7 291 マグシア射珠GF2 慰労珠 軽足珠G

防御力:1573 火耐性:10 水耐性:5 雷耐性:2 氷耐性:5 龍耐性:0

発動スキル
いたわり+3,銃槍技【砲皇】,剛撃+3,暴風圧無効,絶対防御態勢,紅焔の威光+2,斬れ味レベル+1
回避性能+2,ガード性能+2,業物+2,反動軽減+2,(早食い麻痺剣+2集中+2)
*常時スキルアップにつきスキルアップ後のスキル

絶対防御態勢装備。
多かれ少なかれガンランスを扱ったことがある方なら、竜撃・砲撃後の硬直時間で被弾してしまったという経験があるのではないでしょうか。たとえ反動軽減+2があったとしても完全に隙をなくすという事は不可能なので、そこを絶対防御態勢でカバーするというコンセプトです。
逆鱗系スキルがありませんが、ハンター側の防御力が上がって一撃死の恐れが減ったことと、そもそも絶対防御態勢でダメージを無効化出来る場面が多いと思うので恐らく問題はないでしょう。
また一見すると砲術神がないように見えますが、紅焔の威光+2は砲術神を内包するスキルなのでそこもバッチリです。唯一オディバ足の見た目が残念過ぎますが、現時点で絶対防御スキルを持つ防具的にやむなく・・・。

実は白虎珠を使うと剛撃5と砲術神を両立した装備も組めたりするのですが、砲皇剛撃3>非秘伝剛撃5なので突きの面でも火力的にそこまで劣るということはありません。
というより突きを多用するなら突き特化装備を着ればいいですね^p^

GG現在ではまだ砲撃シジルは実装されていないので当分出番のない装備ではありますが、個人的には早く使ってみたいと思う装備の完成なのでした。
砲撃LV9の威力がお亡くなりになっていた場合は・・・知らん!

不定期掲載 目指せG級への道!第一回 - 2014.06.12 Thu

magicianです♪

今のMHF-Gを新規さんが始めたら、というような内容の記事を以前書きました
確かにHRは数年前に比べると大分上がりやすく、かなりやりやすい環境にはなっていると思います。
では一体今の新規さんはどんな装備を着ているのだろう?とちょっと興味が沸いてきました。
そこで入門区や自由区て黄緑・緑ネームさん達の装備を観察してみたのですが、なかなかにカオス。
メゼポルタ全体の人口割合がSR以上にほぼシフトしているということもあってか、昔よりテンプレ系の情報も少ないようです。そこでもし自分がいまMHF-Gを始めるのなら、という仮定で目指したい装備なんかを考えてみることにしました。
過疎ブログなので新規の方がご覧になっているかは怪しいですが、そこはまあ・・・。
決してネタがないからというわけではry

というわけで第一回目はHR100までの装備を考えてみることにします。
課金防具も排除はしませんが、基本的にモンスターの素材から作る防具を中心に考えていきます。
また剣士汎用を想定しているので、ガード武器やガンナーはこの限りではありません。

さて、自分がFを始めた頃は上位~凄腕初期を乗り切る装備としてバケツテンプレというものが定番でした。
以下の装備ですね。

バケツテンプレ

カフ:                   ○ ○
武:                   ○ ○ ○
頭:ハイメタUヘルム     Lv7  47 防音珠 研磨珠
胴:ギザミSメイル      Lv7 141 研磨珠
腕:タロスUアーム      Lv7  74 研磨珠 研磨珠
腰:ガレオスSフォールド   Lv7 113 研磨珠 怪力珠 怪力珠
脚:タロスUグリーヴ     Lv7  84 怪力珠 怪力珠

防御力:460 火耐性:-8 水耐性:0 雷耐性:-6 氷耐性:-14 龍耐性:11

発動スキル
攻撃力UP【大】,高級耳栓,ランナー,体力回復アイテム強化,砥石使用高速化

女キャラなので残念ながら頭がバケツの見た目ではありません。
この装備は今見ても非常に優秀だと思います。なんならこれを目指しても多分損はしません。
しかし報酬ブーストがあるとはいえどバケツテンプレは完成までに結構な作業量を要求されます。
6年前の当時でさえバケツテンプレが完成する頃にはHR2桁後半に上がっていたような記憶があるので、現在の環境だとヘタしたらHR3桁前半とかその辺りにまで到達してしまう可能性もあります。
またバケツテンプレは双剣で使うことをメインに想定された装備ですが、真鬼人化が前提の現在にあってはランナーの存在意義が若干微妙なことは否めません。そこでmagician的に以下のような装備を考えてみました。

ゴゴククボ

カフ:                   ○ ○
武:                   ○ ○ ○
頭:ゴゴFヘルム       Lv4  99 防音珠 気短珠
胴:ククボFメイル      Lv7 111 剛力珠 剛力珠
腕:ゴゴFアーム       Lv4 109 剛力珠 剛力珠
腰:ククボFコイル      Lv7 111 剛力珠 剛力珠
脚:ゴゴFグリーヴ      Lv4 109 剛力珠 剛力珠

防御力:540 火耐性:-1 水耐性:6 雷耐性:0 氷耐性:-9 龍耐性:12

発動スキル
攻撃力UP【大】,見切り+3,火事場力+2,高級耳栓,回避性能+1,早食い

初心者向け防具として有名なククボとゴゴモアの素材から作成出来るゴゴシリーズの組み合わせです。
回避性能で被弾率を低下させつつ、早食いで安全にダメージ回復を図るというコンセプト。
Fオリジナルモンスターは判定一瞬という攻撃も多いので、フレーム回避の練習にもなります。
ククボ強化素材は「新米ハンターとククボ装備」というクエストをはじめ簡単に入手出来ますし、ゴゴシリーズの強化素材もゴゴモアを狩猟しつつ潮島で採取していればすぐに集まるはずです。LV5以降の強化に凄腕素材が要求されるのでLV4で止まることになりますが、それでも防御力は上位としては破格の540(護符爪込み580)。
装飾品に関しても昔であれば剛力珠の難易度がかなり高めだったのですが、剛力珠が基本報酬で入手出来る家具屋クエが頻繁に配信されているので入手難易度は高くないでしょう。
今は報酬ブーストがあるので、恐らくHR50に到達するくらいの頃にはこの装備で戦える・・・はず。

研石使用高速化がないので斬れ味減少の早い双剣を使う場合は研ぐタイミングだけは気をつけたいところですが、そこを除けば凄腕突入直後~序盤くらいであれば十分に実戦で使っていける構成だと思います。見た目も可愛い♪

ちなみに課金防具はレアルを買う方が非常に多いようですが、現在のG級最前線を考えるとレアルは将来性という点でオススメしません。もし最初から課金防具を買うんだ!という方はIS・キャロル・セレナあたりを購入するのがベターかと。
ただし課金防具は次から次に性能の良いものが実装されているので、G級に到達した頃にはISでさえも旧式という事態に陥ってしまう可能性があります。ですから個人的には課金に手を出すのはSR以降くらいがいいと思います。

といったところでG級への道!第一回は終了です。
第二回以降があるかどうかは・・・magicianの気分次第\(^o^)/



ちなみに一式装備が地雷と見なされがちなMHF-G、その代表格がフルクシャさんでありますが、それはフルクシャで太刀を担ぐからそうなってしまうのであって、ランス・ガンスで使う分には大変優秀な防具であります。

フルクシャ

カフ:                   ○ ○
武:                   剛力珠 ○ ○
頭:クシャナFアンク     Lv7 104 剛力珠 剛力珠
胴:クシャナFディール    Lv7 171 剛力珠
腕:クシャナFハトゥー    Lv7 121 剛力珠 剛力珠
腰:クシャナFアンダ     Lv7 155 剛力珠 剛力珠
脚:クシャナFペイル     Lv7 136 剛力珠 剛力珠

防御力:688 火耐性:10 水耐性:15 雷耐性:0 氷耐性:36 龍耐性:0

発動スキル
攻撃力UP【大】,麻痺無効,見切り+3,龍風圧無効,回避性能+2,火事場力+2,ガード性能+1,寒さ無効

上位の段階で龍風・ガ性・回避を実現出来る防具はなかなかありません。
武器スロを使えば剛力3点セットまでつくので、攻撃スキルもぬかりなし。
ただし作成難易度が相当高い上にフルクシャというだけで敬遠されてしまう恐れがあるので、我こそは!という猛者の方以外には決してオススメしません。将来的にネタ防具として大活躍出来る可能性は高いです^p^

随想 - 2014.06.11 Wed

三度の飯より飯が好き!いつも腹ペコのmagicianです♪

ジェビアイベは前回記事で書いた通り剣士終了、ガンナーGX一部位のみで終了となりました。
極征素材は完全回収出来ませんでしたが、メンテ明けからパローネ来るらしいのでそこで少し頑張りましょう。

そういえば極征石は毎度毎度在庫不足に悩まされていますが、武器強化の武玉は割と余り気味。
武器強化システムがクソ面倒なこともあってそれほどG武器を作っていないというのが大きな理由ぽいです。

武器ボックス

数えてみたらG50武器は27本でした。
G級開始から1年以上経つことを考えると大分少ない方じゃないでしょうか。
メイン武器のはずのガンランスG50が8本であるのに対して穿龍棍G50が9本。
まだまだ強化予定の棍もあるので、もう少し時間が経ったら余裕でガンランスの2倍近くいきそうな勢いです。
これは穿龍棍を属性別に作り分けているということもありますが、ガンランスとて本来属性が重要なのは同じこと。
最大の理由はガンランスの場合ダードスラストが強すぎて、特別な場合を除くとほぼダード一本でまかなえてしまうという部分にあるかと思います。せっかく色々なガンランスが実装されているのにこれではつまらない。

そんなところにガンランスの砲撃LV強化シジルの話が舞い込んでまいりました。
なんでも最大で砲撃LV9まで伸びるみたいですね。シジル1スロにつき1LVアップみたいなシステムなのかな?
本当は砲撃強化は根本から行うべきだと思うので対処療法的な感は否めませんが、少しはマシになる・・・はず。
何より砲撃は武器性能に依存しないので、好きな見た目のガンランスを使えるというのがいいですね♪
強化はしたものの結局はお蔵入りというガンランスもこれで日の目を見ることが出来るかもしれません。

いまの火力インフレの環境にあっては、たとえ砲撃LV9で肉質無視攻撃が出来るといえど、双剣や穿龍棍の火力についていくのは正直難しいでしょう。それでもガンランスの個性である「砲撃」を主体にした戦い方も少しは楽しめるようになるかもしれないという点で、個人的にはG5の目玉リファインとして期待したいですね~。

ちょっとモチベ上がったんで、近いうちに砲撃特化装備でも組んでみようかな。

ジェビアイベやら極征やら - 2014.06.10 Tue

変態のmagicianです♪

まず一言。

( ^ω^)完爪、お前のことは絶対に許さない

もう一体何匹のジェビアを倒したのか記憶の彼方という感じですが、やっとイベント剣士分だけ終わりました。
ちなみに完爪5個引く間に絶結晶(剥ぎのみ1%)が4個。確率おかしいでしょ・・・。

ジェビアイベント

リアルラックに依存しているとはいえ、もうこの完爪の出なさに心が折れそうでした。ていうか折れた。
ガンナー分も全部位やろうかと思っていましたが、もはや気力なし。
どこか1部位だけGXまで達成して極征石回収したらそれで良しということにしておきます。
見た目的にはヴァシム・ジェビア防具は足がムッチリしていてかなり好み(聞いてない)。
でもすぐに珠にされちゃう運命なの\(^o^)/

さてさて、今週もう一つやっておくべきことといえば極征ですね。
最近めっきり連戦耐性が落ちているので、黄武玉が貰えるLV200くらいまででいいやと思っていました。
そんなテンションの中、団員から「フレとやってるバルカン行く~?」とお誘いを受けまして、参加させて貰ってきました。
まあアレですよね、その団員さんが相当なガチ勢って時点で察するべきでした。

極征バルカン

(;^ω^)ボクのバルカンLV100ちょいなんですけど
4ケタ台のバルカンが初めてなら、火事場でバルカンに挑むのも初めて。
LV1000を超えると地形ダメが凄いことになるという意味を実際に体験してみてやっと理解出来たのでした。
*4ケタバルカン覚醒後はハンターが地面に足をつけていると常に地形ダメを受けます。なんという穿龍棍専用モンス。

結局団員さんとそのフレの方がLV2000を超えるまでお世話になりまして、予想外に極征がはかどりました。 感謝!
黒ミラ・紅ミラ共通の大咆哮(やたら判定が長い)を火事場で一体どうやってやり過ごすのか興味があったのですが、皆さん絶対防護態勢を入れた装備を組まれていて「なるほどな~」と納得。ガードポイントで弾くことも出来るので鉄腕でも良いかもしれませんが、安定感は圧倒的に絶対防御態勢でしょう。
個人的に普段使いには吸血装備が便利でいいですが、火事場で一気に削るようなクエスト用にやはり絶対防御装備が一着あるとかなり使えそうです。
極征石の在庫に余裕がないのですぐには作れませんが、いずれ組んでみたいですね~。

極征LV
↑ちなみにmagicianの極征状況

属性特化大銃仙を組んだ時に1回だけディスを頑張りましたが、あとは大したことない感じです。
最近はLV200まで到達しないこともチラホラ。
基本まったりやりたいタイプなので、ホント極征はもう廃止して欲しいなと思う今日この頃なのでした。

穿龍棍で天テオ - 2014.06.08 Sun

ウンコガンサーのmagicianです♪



いつかブログネタにでもと思って撮ってあった動画です。
穿龍棍で優先依頼をやったらどんなもんかな~、と試してみた優先天テオ。
テオに打撃武器といえば頭粘着が基本ですが、穿龍棍はその特性上リーチ短で翼を殴ると頭と同等の肉質70で計算されます。おまけに翼の怯み値は頭の半分。
難しいこと考えずただ翼の上で暴れていたら勝手に怯みループとれちゃいます^p^

動画では火事場していますが、別に火事場でなくても似たようなタイムで終わります。
武器&スキルはシーラ50の剛5一閃2弱点特攻でやっていますが、もっと火力低くても十分でしょう。

デイリーで序~極までの紙切れは溜まるので、天はテオで思考停止がラクで良さそうですね♪

ヒサビサに思った「それはアカン!」 - 2014.06.07 Sat

究極の愛の戦士のmagicianです♪

メンテ明けは極征もそこそこに、空いた時間はぼっちでジェビアなんぞ回しております。
ただ倒すだけなら穿龍棍でスタンとって適当に殴っていればあっという間に死ぬのでストレスフリー♪
汎用素材を集めるのはそこまで苦労しなさそうな感じです。

しかしながら!防具強化には恒例の準レア素材が要求されるわけです。
ジェビアの場合は完爪(1部位3個)と血塊(1部位1個)ですね。
後者は血結晶破壊をすれば確定で入手出来るのでそこまで面倒でもないのですが、まあとにかく完爪の出ないこと。
本体剥ぎ取り3%、基本報酬2%、部位破壊4%の設定ですが一つだけ注意が必要なことが。
ヴァシムの場合は爪破壊で完爪が出ますが、ジェビアは何故か頭破壊で出るようになっているのです。
( ^ω^)頭から爪ってどういうことなの?

さて、一人で回すのも飽きてきたので久しぶりに野良の募集に乗ってみようかと思い自由区へ足を運びました。
ちょうど斬2・打2という昔のジェビア募集のようなものが流れていたのでジャンプ。
既に棍2枠が埋まっていたので、たまには双剣でも使おうと思い参加してみました。残り1枠は太刀の方でした。
そこで事件は起こったのです。

ここから先は愚痴になるので折り畳んでおきます。
気分を害する可能性があるので閲覧は自己責任でお願い致します。

採取用装備リファイン - 2014.06.05 Thu

magicianです♪

メンテ明けから恒例の極征が始まりました。
バルカンは戦ってそれなりに面白いモンスターなので少しくらい回そうかと思いますが、基本的に連戦耐性が落ち気味なのでマイペースで頑張るという感じになりそうです。ディス?もう水かけは飽きました^p^
石の回収という意味ではジェビアの防具イベントが来てるので、そちらの方を優先でやろうかな~という感じです。

防具といえば装飾品精錬していて思うのが採取系素材の要求が無駄に多いことですね。
強化してはブラックアウトしていく防具名・・・もういい加減にしてよ(#^ω^)
そんなわけで今まで放置していた採取装備にメスを入れ、少しでも素材収集のストレスを減らそうと思い立ちました。
なるべくGX珠を使わず、それでいて汎用性の高い採取装備。
ポチポチとシミュった結果、完成したのがこちらです。

採取装備

カフ:                   G平常カフSB1 ●
武:                   ○ ○ ○
頭:フォロバレッタF     Lv7  87 精力珠G ピエトラ剣珠GX5 コムラダ剣珠GX2
胴:コムラダGXスーツ・赤  Lv7 388 ホープ剣珠GF ホープ剣珠G 万里珠G
腕:ピエトラGXアーム    Lv7 359 万里珠G 万里珠G 連射珠G
腰:コムラダベルトSP白赤  Lv7  80 快足珠SP・真
脚:ショウロウ【端足】GX  Lv7 391 永氷珠 ○

防御力:1306 火耐性:5 水耐性:5 雷耐性:7 氷耐性:3 龍耐性:0

発動スキル
移動速度UP+2,神の気まぐれ,採取+2,自動マーキング,盤石の構え,ランナー,幸運,運搬の達人
高速剥ぎ取り&採取,耐雪,ハンター生活

移動速度UPは回転率を上げる上で欠かせませんが、この装備のセールスポイントは磐石の構えになります。
磐石の構えは採取やアイテム使用中にモンスターの攻撃を受けても怯まない・吹き飛ばないという便利スキル。
これでもうランゴのチクチクやファンゴの突進も怖くないよ!よ!*但し麻痺無効はない/(^o^)\
難点は、現状磐石の構えを発動させるための「平常心」というスキルポイントがつくものがGG開始時のイベ防具であるフォロバレッタしかないので、そちらを回していない場合は作れない構成という点でしょうか。
ですがフォロバレッタさえ持っていればあとはGX装飾品も2つだけで良いですし、組み合わせも上に挙げたもの以外たくさんあると思うので作成難易度は低めかと思います。 多分快足珠SP・真が一番めんどくさい^p^
武器や防具の採取系素材の要求量を考えると、しっかりとした採取専用装備は作って損なし!ではないでしょうか。
ちなみに採取用の武器ですが、段差をジャンプで乗り越えられる穿龍棍が便利で良さそう♪

そんな穿龍棍ですが、本日より穿龍棍の秘伝デイリーが解禁となりました。
コンテンツの寿命を引き伸ばすためにもっと実装は先かと思ったのですが、まさかサービス終了フラグではry

デイリー

今週はちょうど1日3回デイリークエストが受けられる週なので、1週間で21回デイリーに行くことが出来る計算です。
G級サブを複数持っている方などはあっという間に片秘伝分の紙切れくらいは集まりそうですね。
自分はいずれは穿龍棍の秘伝珠は欲しいと思っていますが、現時点で納得のいくスキル構成の装備が組めそうもないのでデイリーをコツコツこなして少しずつ紙切れをストックしておこうと思っています。

最近転載サイトや実際のメゼポルタでも秘伝珠を入れた穿龍棍装備をチラホラ見かけますが、火力全振りに意識が行き過ぎて回避系スキルがほぼ入っていないのが個人的には気になるところ。PTに激励が居ない時など被弾祭りでゴロゴロ転がっているので、あれゲージ消失や手数が減って結局火力落ちてるんじゃ・・・。スキル枠的に現状厳しいですが、刀匠を入れ込んで保護スキルもしっかりした装備を早く組めるようになるといいですね~。ソル実装はよ!

新規&復帰組に今のMHF-Gはどうなのか - 2014.06.04 Wed

変態のmagicianです♪

本日で入魂祭が終わり、メンテ明けからは極限征伐戦が始まるようです。
最近はなんか祭→極征のループが延々続いているような感じで(今後ここにパローネが加わるのでしょうけど)疲れてしまいますね~。考えようによっては極征素材や祭りPによる素材補給が頻繁に出来るので良い面もあるとも言えますが、もう少しのんびり遊んで楽しめるようなゲームデザインにしてくれたらなあ・・・と思います。

のんびりといえば、最近の記事を読み返してみるとなんだか理屈満載で、どちらかというとエンドユーザー向けのような内容ばかり書いていたような気がします。そんな記事ばかり読んだらさぞマゾゲーのような印象を受けて、新規の方や復帰を考えている方々などは引いてしまいそうです。変態かつウンコガンサー的にこれはイカン!
というわけで今日は今のMHF-Gで新規の方や復帰組の方がどの程度頑張れば前線に立てるのかを考えてみることにしました。多分そんな長い記事にはならなそうですが、一応折り畳んでおきます。

穿龍棍アレコレその2 - 2014.06.02 Mon

ウンコガンサーのmagicianです♪

さて、前回記事では穿龍棍の有用スキルについて考察したわけですが、今回は武器選択について考えていってみようと思います。
というのも穿龍棍は非常に手数の多い武器で、それゆえに属性ダメージも無視出来ないものがあるからです。
現状麻痺が効く相手であればヴァシム棍一択みたいな風潮があり、確かに適当に殴ってるだけで麻痺拘束を狙えるという便利さはあります。しかし麻痺が効かない相手やガチ戦闘を楽しみたい場合、また麻痺武器ではなく麻痺剣や拘束役によるコントロールがある場合などは当然のことながら各モンスターに応じた有効な武器をセレクトした方が良いはず。
そういった理由でいくつかの条件でダメシミュをしてみようと思うに至ったわけです。G級武器には複属性棍もあるので単体属性とのダメージ差も気になるところ。

また個人的に興味を持っていたのが黒デュラ棍ことダードブロウバルの存在。
G3までは実装されているほぼ全ての武器種で最強の名を欲しいままにしていたダードさんですが、穿龍棍に関しては最低クラスの倍率と無属性ということもあり、あまり注目はされていません。
しかしながら20%という高会心率を活かしてシジルで物理攻撃を上げてあげれば空ゲージとのシナジー効果で高火力汎用武器として使えるのでは?そんな疑問も解消したかったのでダメシミュにダードも加えて検証してみました。

結果はいつも通り折り畳んでおきますので興味のある方はどうぞ♪

穿龍棍アレコレ - 2014.06.01 Sun

世界の中心で愛を叫びたい!究極の愛の戦士のmagicianです♪

穿龍棍実装から1ヶ月と少々が経ち、広場でも秘伝含め様々な構成の装備を見かけるようになってきました。
穿龍棍は有用スキルが多いので12枠でも欲しいスキルが全て入りきらないのが悩みどころ。
特化装備を色々組んでみてはいますが、工房に走りこまずに流れている募集にサッと乗れる汎用装備もやはり欲しい。

というわけで今日は穿龍棍のスキル構成について考察なんぞしてみようかと思います。
なんか長くなりそうな予感がするんで例によって折りたたんでおきますよ~。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:しゃれこうべ.com
3鯖で活動中
鯖統合に伴い3鯖→PC鯖
猟団~蓮に洒落頭~
公式(?)ブログ
記事の無断転載禁止です

訪れた大課金獣様↓

ブログランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ころ記事 (3)
猟団活動 (0)
お知らせ、連絡 (0)
団員間連絡系 (3)
magician (73)
肉奴隷(紅) (11)
毒舌メリア (2)
装備紹介(ガンランス) (4)
装備紹介(穿龍棍) (4)
装備紹介(採取) (1)
G級への道 (3)
装備紹介(ラスタ) (1)
武器紹介(ガンランス) (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。