topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天覇防具使用ガンナー装備&天覇防具vs秘伝防具!? - 2013.02.19 Tue

そんなこんなでmagicianです。

覇種防具を使用したガンナー装備を作る!と前回記事で書きましたが、なんとか完成にこぎつけました(*´ω`*)
基本的に覇種武器を担いで剛種以上のクエで使用することを想定しているので火事場はオミット。代わりに根性と早食いを入れた構成になっています。カフ換装で根性→反動に変えることも可能です。胴に通常弾強化+8がついているので装飾品入れ替えで通常超速射ライトボウガンでも使えます♪

え、絶5じゃないんですかって?
見た目は攻撃スキルなんだよ!言わせないで恥ずかしry

覇種ガンナー

カフ:                   根性カフPA1 ●
武:                   ○ ○ ○
頭:ルコフェイスSP白    Lv7 127 弾穴珠SP・真
胴:リルスFXレジスト    Lv7  97 根性珠G 狙撃珠G 俊避珠G
腕:リルスFXガード     Lv7  97 気短珠G 気短珠G 俊避珠G
腰:ウィンドFXアドミ    Lv7  98 剛力珠 怪力珠 怪力珠
脚:リルスFXレギンス    Lv7  97 剛力珠 剛力珠 剛力珠

防御力:517 火耐性:2 水耐性:3 雷耐性:0 氷耐性:5 龍耐性:0

発動スキル
見切り+4,攻撃力UP【大】,装填速度+2,高級耳栓,貫通弾・貫通矢威力UP,回避性能+1,装填数UP,
ぶれ幅DOWN,早食い,根性,(とんずら,受け身) 

クエスト時にはスキルはワンランクアップします。
なかなかモンハンらしい見た目になったのじゃないかと個人的には満足。画像ではリルス胴がF止まりですが、発動スキルはFXに強化した場合と変わりません。間違えてリルス腰をFX派生させてしまって強化素材がなかったとか多分気のせい。天覇4部位使用なので大銃仙には及びませんが、普通の銃仙よりは「単純火力」は強いと言えます(但し剛クエ以上に限る)。

さて火力的には大秘伝が優位なガンナー・・・とか書こうとしたのですが、果たして本当にそうなのかな?とちょっと気になってきたので計算してみました。

*以下は剛種クエスト以上のクエスト限定の話となります

天覇武具装備時の遠近共通の効果として装備部位数に応じた武器倍率の上昇があります。
それに加えて剣士の場合は斬れ味ゲージがワンランクアップ、ガンナーの場合はクリティカル距離で攻撃をヒットさせた場合の威力に上方修正がかかります。更に弓の場合は強撃ビンの威力が1.7倍になるという、秘伝防具と同様の効果が発動。

クリティカル補正は以下の通り
ヘビィボウガン 威力1.7倍→2.0倍
ライトボウガン 威力1.5倍→1.8倍
弓 威力1.5倍→1.8倍

ここで注目したいのはヘビィボウガンとライトボウガン・弓ではクリティカル距離での威力補正の倍率が異なるということです。具体的にはヘビィボウガンの場合は倍率が1.17倍であるのに対してライトボウガン・弓では1.2倍に。つまり、クリティカル距離に限ってという条件つきではありますが、ライトボウガン・弓に関しては天覇武具装備時には秘伝防具の攻撃力アップ効果と同等の1.2倍の効果が得られることになります。

これらの前提を元にガンナー秘伝防具vs覇種防具の攻撃性能を計算してみたところ以下の結論に到達しました。ちなみに武器倍率のみで考えているので、会心値が大幅に高い武器を見切り5の覇種防具で使った際などは若干ズレが出る可能性はあります。また、火事場運用は前提としていない計算です。


ヘビィボウガン:秘伝防具の圧勝
具体的には大銃仙>天覇2~5部位>銃仙
これは天覇武具装備時のクリティカル補正が1.17倍で秘伝防具に届かないという点と、元々の武器倍率の高い武器種であるほど天覇武具による倍率アップよりも大秘伝効果の1.4倍の方が有効に働くという点に起因する結論です。
加えてヘビィボウガンの場合は、秘伝特殊効果の回避距離アップが立ち回りを根底から変えてしまうくらい便利なため、場合によっては大がつかない通常の銃仙であっても実際の運用上において覇種武具構成を上回ることが考えられます。

ライトボウガン:単純火力では覇種武具構成の勝利?
具体的には天覇5部位>大銃傑>覇種2~4部位>銃傑
ヘビィボウガンとは逆の結論になりましたが、これは先述の通り天覇武具装備時のクリティカル補正が1.2倍になるという点と、ライトボウガンの武器倍率がそもそも低めであるため天覇武具効果である倍率上方の恩恵が大きいということが原因です。
ただし銃傑の場合は武器出しアイテム使用という秘伝効果によって、怪力の丸薬をチャージしつつ即攻撃に移行できたり、閃光で相手の動きを止めつつ攻撃したりといったことが可能なので、一概に天覇武具構成の方が強いという結論には到達しないと言えるかと思います。

弓:射撃特化なら天覇武具構成の圧勝
具体的には天覇4~5部位>大弓鬼>天覇2~3部位>弓鬼
こちらもヘビィボウガンとは逆の結論になりましたが、理由はライトボウガンと同じです。またライト・ヘビィでは秘伝効果の回避距離アップ・武器出しアイテム使用が立ち回りに影響を与えるものでしたが、弓秘伝の効果である剛弓以上での強撃ビン1.7倍効果が天覇武具でも得られることに加え、弓の弾かれ無効が必要とされる場面がほとんどないため、立ち回り上も秘伝防具の優位さを得られるものがありません。
もっとも天覇武具の場合はクリティカル距離で射撃した場合の威力アップが前提となるため、昇龍弓を使用する場合には秘伝防具の方が優位といった状況になります。



というわけで実際に計算してみるとなかなか面白い結果になったかと思います。
今回冒頭で紹介した装備はヘビィボウガンでの運用を考えているので、ここに載せた結果を前提にすればオススメ!とはならないわけですが、見た目補正とか大事だと思うの(*´ω`*)
まあライトボウガンでも使えたりするのでケースバイケースで使い分けていけたらいいなと。

広場にいるヘビィボウガンが銃仙だけになったらつまらないもんね!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasu2syarekoube.blog.fc2.com/tb.php/26-b5378bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

覇種全種実装などなど «  | BLOG TOP |  » 防具作成の旅

プロフィール

しゃれこうべ.com

Author:しゃれこうべ.com
3鯖で活動中
鯖統合に伴い3鯖→PC鯖
猟団~蓮に洒落頭~
公式(?)ブログ
記事の無断転載禁止です

訪れた大課金獣様↓

ブログランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ころ記事 (3)
猟団活動 (0)
お知らせ、連絡 (0)
団員間連絡系 (3)
magician (73)
肉奴隷(紅) (11)
毒舌メリア (2)
装備紹介(ガンランス) (4)
装備紹介(穿龍棍) (4)
装備紹介(採取) (1)
G級への道 (3)
装備紹介(ラスタ) (1)
武器紹介(ガンランス) (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。